ホルトノキ

昨日は外出していて、傘をさしていてもずぶぬれに
なってしまいました~★(T_T)。。
きょうは午後から晴れて ホッ(^o^)。
ベランダのキューリにネットを張り渡しました。

さて、さきおととい、路面に落ち葉がいっぱい落ちて
いました。

茶色の枯葉の中に、細長い赤い葉がいくつも混じって
いました。
ひょっとして「ホルトノキ」?と思って上を見上げると、
やはり「ホルトノキ」でした。
きょうは「ホルトノキ」をお届けしたいと思います。
公園や社寺、街路樹に植えられています。

「ホルトノキ」の由来は以下のようです。
【平凡社世界大百科事典】より~
ホルトノキとは〈ポルトガルの木〉で本来はオリーブを
意味したが、平賀源内がまちがえて本種にこの名を与えた。
【植物の世界】より~
ホルトノキとは「ポルトガルの木」という意味である。
もともとヨーロッパからもたらされたオリーブ(モクセイ科)を
指した名だが、果実がよく似ていることから誤って呼ばれるように
なったという。

樹皮は灰褐色で小さな皮目があります。
なめらか、または不規則に裂けるものもあります。

常緑高木です。
葉は互い違いに付き、枝先に集まっています。
倒披針形~長楕円状披針形です。
縁には鈍いギザギザがまばらにあります。

古い葉は落ちる前に紅葉し、季節を問わず、赤い葉が
混じるのが特徴です。

7~8月に白い小さな花を多数付け、
実は2センチ程の長卵状楕円形、
11~2月頃熟すと藍黒色になるようです。
本州(千葉県南部以西)、四国、九州、沖縄に分布します。
ホルトノキ科の植物です。

★表題をクリックするとコメント欄が現れますので、
そこからコメントして下さいm(_ _)m。

☆本日、mushifab更新しました。
「ヒカゲチョウ」です。
こちらへもお立ち寄りいただけるとうれしいです(*^^*)。

カテゴリー

2 Replies to “ホルトノキ”

  1. この時期だからでしょうか、葉っぱが重なり合ったきれいなかわいい写真に思わず見とれました!
    wincさんはプロですか?
    楽しい解説ときれいな写真のファンです!

    1. よーこさん、こんばんは。
      w( ̄▽ ̄;)wワオッ!! そんなに褒められると・・ハズカシ~(#^.^#)ゞ
      でも 有難う(^人^)ございます。
      また、お立ち寄りくださいm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です