タカノツメの花

数日前に産直のお米を買ったら、段ボール箱の中に
サービスで「鷹の爪」(赤唐辛子)が入っていました。
来月はもう入梅に入るためと思われます。
「鷹の爪」は米櫃に貼って穀象虫予防に使います。
きょうは同じ名の「タカノツメ」ですが、
ウコギ科の植物の「タカノツメの花」をお届けします。

タカノツメは雌雄異株です。

↑雌花は雄しべはなく、先が2裂した雌しべだけがあります。

↑雄花は雄しべが4本と短い役割がない雌しべがあります。

花期は5~6月です。

☆過去記事はこちら→タカノツメの黄葉
タカノツメの新芽
タカノツメの冬芽
タカノツメの実

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です