ヒメイワダレソウ

コロナで春も初夏も満喫できず、きょうから、
はや6月、(;´д`)ゞハァァと溜息ひとつ・・
でもドンマイ!
きょうは近くの某高校の周りで出逢った・・
「ヒメイワダレソウ」(姫岩垂草)を紹介します。

ペルー原産の帰化植物で、「リッピア」という名で
販売されているようですが、侵略的外来植物と
なっています(>_<)。

地面を這うように広がるので、グランドカバーとして
使われているようです、はいっ≧o≦;。

花色は白の他、ピンクがあるようです。
花期は5~9月です。

クマツヅラ科の植物です。

★表題をクリックするとコメント欄が現れますので、
そこからコメントして下さいm(_ _)m。

☆本日、mushifab更新しました。
「アシダカクモ」です。
こちらへもお立ち寄りいただけるとうれしいです(^^)。

ヨウシュイボタ

雨降りでお天気悪かったですが、夏物の服に入れ替え、
アジサイを鉢に植え付けました。
きょうは「ヨウシュイボタ」を紹介します。
別名は「セイヨウイボタ」と言います。
が、よく「プリペット」と言われます。
某マンションのエントランスの植え込みに
使われていました。

中国及びヨーロッパ原産の常緑低木です。
花にはクリと似たような匂いがします。

このような緑の葉の他、シルバーやレモン&イエローの
色合いの葉のもあります。

花期は5~6月です。
モクセイ科の植物です。

★表題をクリックするとコメント欄が現れますので、
そこからコメントして下さいm(_ _)m。

☆本日、mushifab更新しました。
「ナナホシテントウ」です。
こちらへもお立ち寄りいただけるとうれしいです(^^)。

コトネアスターの花

玄関やベランダのデンドロはまだ見頃ですが、
ベランダのピンクのデンファレが満開です\(^0^)/。
レモンの花の後、小さな緑色の実が付きました(*^^)v。

きょうは、某マンションのグランドカバーに
使われていた「コトネアスターの花」を紹介します。
コトネアスターの実は以前に見ていますが、
花は初見でした。
白い小さな5弁花を多数付けています。

葉は葉脈がはっきりとし、光沢があり革質で、
互い違いに付いています。
葉っぱを見てコトネアスターとわかりました。

葉裏には毛があり、白っぽく見えます。
中国西部~ヒマラヤの原産だそうです。
花期は5月です。
バラ科の植物です。

過去記事はこちら→コトネアスター

★表題をクリックするとコメント欄が現れますので、
そこからコメントして下さいm(_ _)m。

☆本日、mushifab更新しました。
「モートンイトトンボ」です。
こちらへもお立ち寄りいただけるとうれしいです(^^)。