オオバウマノスズクサの実

昨日、ウグイスやホトトギスの鳴き声に誘われて、
本当に久しぶりに森へ行ってきました♪
今回の目玉は思いがけずに撮れた
「オオバウマノスズクサの実」です。
きょうはこれをお届けします。
「大葉馬の鈴草」と書きます。
実の様子が馬の首にかける鈴に似ている事から
名付けられました。

「今年はオオバウマノスズクサをよく見るね~、
例年より多いんじゃない?増えているようね。」
なんて・・話ながら葉を見ると、なんと葉陰に何か
ぶら下がっている。

花ではなさそうです。
連れ合いが実に違いないというので(≧[◎]oパチリ!


よく見るとひとつだけでなく、
あちらこちらに・・(*^-゜)vィェィ♪


4~5センチ程の大きさの薄緑色の実は毛が密生しており、
六角の稜がありました。

併せて読むともっとよくわかるヘ(__ヘ)☆\(^^↓
過去記事はこちら→オオバウマノスズクサ

ウマノスズクサ科の植物です。

★表題をクリックするとコメント欄が現れますので、
そこからコメントして下さいm(_ _)m。

☆本日、mushifab更新しました。
「またも?アシブトハナアブ?」です。
こちらへもお立ち寄りいただけるとうれしいです(*^^*)。

★<お知らせ>★
スマホでfabをご覧いただいている皆様へ・・

植物の名をスマホで調べる植物検索図鑑!
「街野植物図鑑」を連れ合いが出しましたが、
日々更新していますので、只今1000種余。
使っていただけるとうれしいです(*^^*)。
★アイホン端末をお使いのかたはApple Storeにて公開中。
★アンドロイド端末の方はGoogle Playにて公開中。
なお、入門編は無料(300種)ですので
是非お試しあれ~m(_ _)m。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です