ストレプトカーパス

風が少なめの穏やかな日曜日でした。
午後、アベマキに小鳥が数羽来ているのが
窓越しに見えました。
マンションのジンチョウゲはまだ蕾です。
きょうは「ストレプトカーパス」をお届けします。

南アフリカ原産です。
温室で生育します。
茎のある種類とない種類があります。
これは茎があるタイプなので吊り鉢やスタンド鉢が
いいですね。

肉厚で先の尖った卵形の葉は、ゆるいギザギザがあり、
向かい合って付いています。
やや赤味がかった細い茎の先に、淡紫色のラッパ状の
花を咲かせます。
花色は他に白、ピンク、赤があります。
草丈30センチほど。
イワタバコ科の植物です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です