コダカラベンケイ

空は晴れていますが風があり、結構寒いです。
が、階下に見える白梅の蕾が日々膨らんできました(^^#)。

さて、きょうは「コダカラベンケイの花」をお届けします。
私といっしょで寒さに弱く(笑)、冬は室内や温室に
入れないとダメな植物です(x_x)★。

多肉質で、葉の縁に多数の芽を生じて繁殖する能力を持つため、
名付けられました。
温室の中です。↓

花が咲くと草丈も1メートル以上になります。
支えが必要です。

花は下向きに咲き、花びらは淡紅色で4枚です。
下から覗くと・・↓

雄しべは8本ありますね~。
アップで・・。

葉は長三角形で先が尖り、
葉裏の斑紋は紅紫色というのが特徴です。
(写真がなくてすみません(^_^;;))
マダガスカル原産です。
ベンケイソウ科の植物です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です