オオチドメ

きょうで11月ともお別れですネ。
日向の道端にスミレが一輪、もう咲いていました。
この頃、毎日のように街路樹のイチョウトウカエデ
ハラハラと落葉しています。
マンションのサクラの紅葉、ケヤキの黄葉も終盤です。

さて、きょうは先回アップしたチドメグサの仲間の
「オオチドメ」をお届けします。
今の時期に花はないのですが、去年撮った花を載せます。
今回のみリアルタイムでないこと、ご容赦ください(^_^;)ゞ。

「大血止」と書きます。
花柄はチドメグサと違い、葉より高く伸びて目立ちます。

葉は直径1.5~3センチの腎円形で浅く裂け、
基部は深いハート形です。

先端に黄緑色の小さな花を球状に10数個付けます。
花びらは5枚で1つの花に2つの子房があり、
柱頭は2つです。

花期は6~9月です。
北海道、本州、四国、九州に分布します。
ウコギ科(APG分類)の植物です。

★表題をクリックするとコメント欄が現れますので、
そこからコメントして下さいm(_ _)m。

☆本日、mushifab更新しました。
「クサキリ」です。
こちらへもお立ち寄りいただけるとうれしいです(*^^*)。

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です