ミズカンナ

皆様こんばんは。
きょうは風もほとんどなく良いお天気でしたね。
一日かかってベランダの木立ベゴニアを部屋に取り込み
ました。まだ、少し残っているのですが・・(^^;;)。
20日程前から調べていた植物の名がやっとわかったので
それを紹介したいと思います(^_^;)ゞ。
その植物は「ミズカンナ」です(*^^)v。
「水カンナ」と書きます。
葉がカンナに似て、水際に生えることから
名付けられました。
耐寒性のある大型水生植物で、池に植えられた
もののようです。

北アメリカ、熱帯アフリカ原産で、我が国へは
昭和初期に渡来しました。
草丈は1~3メートルで、全体に粉をふいたように
やや白っぽく見えます。

株元から直立する葉を叢生し、長さ40~60センチ程の
披針状楕円形で、多数の平行脈が走っています。

花は紫色で、白く見える部分はガクです。
実は黒紫色で長さ8~12ミリ程の球形~卵形です。

花期は7~10月です。
実は10月以降です。

クズウコン科の植物です。

★表題をクリックするとコメント欄が現れますので、
そこからコメントして下さいm(_ _)m。

☆本日、mushifab更新しました。
「ミカドガガンボ」です。
こちらへもお立ち寄りいただけるとうれしいです(*^^*)。

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です