ネモフィラ

街路樹のアメリカヤマボウシ(ハナミズキ)や八重桜が
咲いてきました。
モッコウバラやアセビの花も・・。
道端ではマツバウンランが咲いています。

さて、きょうは「ネモフィラ」をお届けします。
30年程前、ホップの花?が咲いていた夏頃、野辺山のペンションに
泊まりました。そのオーナーが撮ったポストカードの1つに
「ネモフィラ」が写っていました。
初めて見たスカイブルーの可愛い花・・。
お尋ねすると、春にはペンションの庭にネモフィラが一面に咲き
綺麗だとのこと・・。そのポストカードは思い出と共に大事に
しまってあります。
さて、近くの公園で撮った写真↓

北アメリカ原産で草丈10~20センチ程です。
茎は匍匐性で横に広がります。

葉には羽状の深い切れ込みがあり、茎と葉に柔かい毛が
あります。

花は4月中旬~5月上旬に開花し、花径2センチ程。
白に空色または青紫色の深い覆輪で、5つに分かれいます。
黒い雄しべが5本、雌しべは1本、柱頭が2つに分かれていました。
その根元は白毛が密生していました。

近場のネモフィラ絶景スポットは・・というと
こちらでは「花フェスタ記念公園」のようです。

APG分類ではムラサキ科の植物です。

★表題をクリックするとコメント欄が現れますので、
そこからコメントして下さいm(_ _)m。

☆本日、mushifab更新しました。
「センチコガネ」です。
こちらへもお立ち寄りいただけるとうれしいです(^^)。

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です