ウチワノキ

きょうの昼間はとても暖かかったです。
ベランダの桃の花が一気に咲きました。
梅の花にはメジロが来ていました。
きょうは暑いくらいの日和だった?!ので、
「ウチワノキ」をお届けしま~す\(^o^)/。
「団扇の木」と書きます。
実の周りが翼となって団扇状になることから
名付けられました。
花のつき方や咲き方がレンギョウと似ているため、
白花レンギョウとも呼ばれます。

3~4月に葉の展開前に白っぽい花を数個、
下向きに咲かせます。
葉は向かい合って付きます。
朝鮮半島を原産とする1属1種の落葉低木です。
昭和初期に日本へ渡来しました。
モクセイ科の植物です。

★表題をクリックするとコメント欄が現れますので、
そこからコメントしてくださいm(_ _)m。

☆本日、mushifab更新しました。
「シロハラ」です。
こちらへもお立ち寄りいただけるとうれしいです(*^^*)。

カテゴリー

2 Replies to “ウチワノキ”

  1. 急に暖かくなりましたね~もう桜の蕾も膨らんでいますね。
    団扇の木とは、なんともユニークなお名前^^
    今回の写真は、なんだか絵画のようなタッチに見えます~♪

    1. miniさん、こんばんは。
      こちらも気温が高くなりました。
      きょうのニュースでは市内でオオカンザクラという品種の桜が
      もう見頃だそうで、今週末にはソメイヨシノももう咲くとの予報。
      写真、絵画のようなタッチに見えるって~うれしいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です