サイザル

きょう、今年になって初めて、東山植物園に行ってきました。
今まだ工事中の東山温室前館は、来年、令和3年春完成
予定だそうです。
東山温室前館は昭和11年に建築され、現存する公共施設の
温室では日本で最も古いものだそうです。
ちなみに従妹が出た筒井小学校も同じく昭和11年にできた
建物だそうです。
学校門のそばに、二宮金次郎の像が建っています。

さて、きょうは・・東山温室の後館で咲いた「サイザル」を
お届けします。
数十年に一度しか開花しないとされる多肉植物です。
高さ11メートル程まで伸びた花茎に花が!
咲いてる花のアップ↓

雄しべや雌しべが見えますね。

もっとアップで・・


このサイザルは30年前に植えられ、
去年9月に急に花芽が伸びだし、今年1月1日に次々と花を
咲かせたとのことです。


メキシコ原産です。
サイザルの葉脈は長く強い繊維なので、たたいて、なめして、
「サイザル麻」というロープとして販売されています。

東山植物園関連過去記事はこちら→2019年ご挨拶

APG分類ではリュウゼツラン科の植物です。

★表題をクリックするとコメント欄が現れますので、
そこからコメントして下さいm(_ _)m。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です